医療脱毛 脱毛サロン

バセドウ病は永久脱毛できる?できない?甲状腺疾患や橋本病でもOKな脱毛エステサロン&医療レーザー脱毛

更新日:

こんにちは、脱毛パーラー編集部のマム子です。

実はバセドウ病治療中の私・・・脱毛サロンの無料カウンセリングで、甲状腺疾患があるということで、永久脱毛はできないと断られたエステサロンがあったんで紹介したいと思います。

現在バツイチの私・・・再婚活中なので永久脱毛について真剣に考えていた矢先の出来事でした・・・彼氏ができる前にどうしても永久脱毛しておきたい!と思っていたのに・・・断られてしまったというのはショックでしたよ涙

今回はバセドウ病や甲状腺疾患、橋本病の持病があってもOKな脱毛サロンや脱毛エステ、医療脱毛クリニックはどこなのか?マム子が脱毛サロンや医療脱毛クリニックに実際に足を運んだり、電話で問い合わせて徹底的に調べた調査結果をまとめてみました。

バセドウ病や橋本病でも永久脱毛もレーザー脱毛もできるのであきらめないでください!

マム子と同じように、バセドウ病、橋本病だけど永久脱毛したい!レーザー脱毛したい!と思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。(^▽^)/

※ここでいう永久脱毛は「二度と毛が生えないということではない」のを前提で記事を書いています。えっ?永久脱毛したらもう毛が生えないんじゃないの???と不思議に思われている方!詳しくはこちらの記事で、永久脱毛について詳しく書いたので読んでみてくださいね。

合わせて読みたい

全身脱毛ってどこがおすすめ?脱毛サロン&医療脱毛別おすすめランキングはこちら

>>>全身脱毛ランキング!安い!おすすめってどこ?【実際に脱毛サロン、医療脱毛で脱毛中の私が選びました】

少しでも安く医療で全身脱毛したいなら以下2つのクリニックがおすすめ!医療だけど最新の機械で痛みも少ない!

>>>HMRクリニックの口コミ評判ってどう?全身脱毛5回の料金が安い!医療脱毛なのに痛みも少ない!

>>>フレイアクリニックの効果を実際にVIO脱毛して確かめてみた。メディオスター next proは本当に痛くないの?痛いの?

目次

バセドウ病、橋本病、甲状腺疾患の持病があると永久脱毛できないエステサロン

ミュゼはバセドウ病でも脱毛できる?できない?

まず、明確にバセドウ病、橋本病など、甲状腺の持病があると永久脱毛できな いことが分かっている脱毛エステサロンは「ミュゼプラチナム」です。無料カウンセリングを受ける前に見落としていましたが、HPにもその旨が明記されていました。

ミュゼ バセドウ病

ミュゼプラチナムの公式サイトより

無料カウンセリングの時にも、はっきりと施術をお断りされました涙 ただし、症状が改善して、服薬の必要がなくなり、完治した場合は、治療を開始することは可能だそうですよ。

詳しくは私が以前ミュゼプラチナム平塚店の無料カウンセリングを受けた時のことを記事に書いているので参考にしてみてください。

ただ、バセドウ病だからミュゼの無料カウンセリングに行ってはいけないということはまったくありません!お断りされる可能性は高いですが、店舗で直接相談してみるというのもありですね。

ミュゼは脇V通い放題キャンペーンが2018年12月31日で終了してしまいましたが、ミュゼのクレジットカードを作れば、脇Vが100円で通い放題できます!ミュゼの年間パスポートに脇V通い放題がついていれば、1年の通い放題が無制限の通い放題にアップグレードも可能!

勧誘が不安な方は、ミュゼで勧誘されてしまった時と勧誘された場合の対処法も記事にしているので、参考にしてみてくださいね。

>>>ミュゼプラチナムの公式サイトで無料カウンセリングを予約

ストラッシュはバセドウ病でも脱毛できる?できない?

脱毛パーラー管理人です。私はバセドウ病の持病はありませんが、当サイトは、バセドウ病の治療中のマム子さんをはじめ、バセドウ病だけど脱毛できるのか?気になっている方のアクセスが非常に多いので、私自身が無料カウンセリングを受けた時、必ずバセドウ病でも脱毛できるのか尋ねるようにしています。

ストラッシュもカウンセリングの時にお尋ねした一つのサロンです。ストラッシュでは、「バセドウ病、橋本病、甲状腺疾患がある方は脱毛できません」とはっきりとお断りされました。ミュゼ同様ストラッシュでの脱毛は諦めた方がよさそうです。

>>>ストラッシュの口コミ評判はこちら

>>>ストラッシュの公式サイトをチェック

SASALAはバセドウ病、甲状腺疾患があっても脱毛できる?できない?

SASALAもバセドウ病、甲状腺疾患がある場合、脱毛はできません。

これは、SASALAの無料カウンセリングを受けた時にスタッフさんにお聞きしましたが、SASALAでは、医師の同意書があっても、現在症状が落ち着いていても、甲状腺の持病がある場合は、一律で脱毛はお断りしているそうです。

>>>SASALAの口コミ評判を含む管理人の無料カウンセリング体験談はこちら

バセドウ病、橋本病、甲状腺の持病があっても脱毛オッケーな脱毛エステサロン

これまでネットで調べたり、無料カウンセリングを実際に受けてみた結果、脱毛エステサロンの場合、ミュゼさん以外は、「主治医の同意書があれは施術可能」としているところがほとんどでした。なので、

バセドウ病や甲状腺の持病があっても永久脱毛はできます。

しかし、永久脱毛はできるとはいえ、やはり脱毛エステやサロンによって温度差があるんですよね。

銀座カラーはバセドウ病、橋本病でも脱毛できる?できない?

銀座カラーはバセドウ病や橋下病など甲状腺の持病があっても永久脱毛できます。

「銀座カラー」は、20年以上の歴史があり、これまで甲状腺の持病がある人でも、医師の同意書があれば、脱毛の施術を行っており、問題は起きていないそう。そのため、かなり前向きに、「医師の同意書があれば施術オッケー」の回答をいただきました。

銀座カラー藤沢店の無料カウンセリングのレポートにも記載しているので参考にしてみてくださいね。

>>>銀座カラー藤沢店の無料カウンセリングレポート

>>>銀座カラーの口コミと管理人の体験談はこちらにまとめました。銀座カラーの友達紹介もできます!紹介経由で契約すると割引がきくのでお得です!

>>>銀座カラーの公式サイトはこちら

追記:2019年4月1日、銀座カラーの全身脱毛に顔つきコースができました!銀座カラーの全身脱毛って顔がないからいまいち・・・と思っていた方にもぜひおすすめしたい脱毛サロンになりました!

>>>銀座カラーの全身脱毛顔つきコースの詳細はこちらに詳しく書きました!

キレイモは甲状腺の持病があっても脱毛できる?できない?

それに対してですが、「キレイモ」は、「医師の同意書があればオッケーですが、同意書をもらうのは難しいでしょうから、実質、施術不可ですね…」というややうしろ向きの回答でした。

私が思うに、キレイモは銀座カラーよりも脱毛サロンとしての歴史が少ないです。

それに加え、私がキレイモさんのカウンセリングを受けた店舗(キレイモ藤沢店)では、これまで甲状腺の持病がある人の施術を行ったことがないとのことで、おそらく安全を考慮してそのような回答になったように思います。施術したことで何かしらトラブルがあっても責任がとれないですもんね。仕方ありません。

しかし、逆を言えば、同意書を持ってキレイモを訪れれば、脱毛できる可能性もあるということになります。まずは主治医に、脱毛しても大丈夫かどうか聞いてみるのがよいでしょう。

>>>キレイモ藤沢南口店の口コミ評判

>>>キレイモの公式サイトをチェック

コロリー、シースリー、TBCは甲状腺の持病があっても脱毛できる?できない?

その他、無料カウンセリングを受けてみた「コロリー」「シースリー」「TBC」も「主治医の同意書があればオッケー」という回答。特に難しいとも、前向きに大丈夫!ともなく、判断は医師にゆだねるという、客観的な反応でした。

>>>シースリーの公式サイトをチェック
>>>シースリーの口コミ体験談はこちら

>>>TBCの公式サイトをチェック
>>>TBCスーパー脱毛の口コミ体験談はこちら

※2019年4月1日、コロリーはミュゼと統合しました。(もともとコロリーはミュゼの系列脱毛サロンでした)コロリーが気になった方はミュゼをチェックしてみてください。

医師の同意書がなくてもバセドウ病、甲状腺疾患、橋本病でも脱毛できるサロン

またまた管理人です。以下の2店舗は医師の同意書がなくても脱毛できます!

ディオーネはバセドウ病でも脱毛できる?できない?

ディオーネはバセドウ病の持病があっても脱毛できます。しかも、主治医の確認が取れていれば、医師の同意書も必要ないとのことです!

ディオーネは、「ハイパースキン脱毛」という独自の脱毛方式を採用しています。特に敏感肌の方向けに肌に優しい脱毛で、痛くない脱毛、小さい子供でも脱毛できる脱毛なんだそうですよ。なので、バセドウ病の方はぜひ候補にいれていただきたい脱毛サロンとなっています。

以上のことは、私がディオーネで無料カウセリングを受けた時の記事にもっと詳しく書いています。

>>>ディオーネの口コミ評判と管理人の脱毛体験談はこちら

>>>ディオーネの公式サイトはこちら

リンリンはバセドウ病でも脱毛できる?できない?

リンリンも、バセドウ病や甲状腺疾患があっても、主治医の確認があれば脱毛できるそうです。特に口頭で確認が取れていれば、医師の診断書の提出の必要もありませんとのことでした。

リンリンも候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

>>>リンリンの口コミ評判はこちら

>>>リンリンの公式サイトをチェック

バセドウ病、甲状腺疾患、橋本病でも脱毛できる or できない脱毛サロン一覧

主要脱毛サロン一覧 脱毛できる?できない? 条件
ミュゼプラチナム できない 施術不可(医師の同意書があっても断られる可能性大だが、今後完治すれば施術可)
銀座カラー できる 医師の同意書の提出が必要(実際に通われているバセドウ病患者さんもいる)
キレイモ できない可能性あり 医師の同意書の提出があればできるかも?
ストラッシュ できない 一律で施術不可(2018年9月現在)
SASALA できない 一律で施術不可(2019年3月現在)
ディオーネ できる 医師の同意書の必要なし(2018年12月現在)
シースリー できる 医師の同意書の提出が必要
RinRin できる 医師の同意書必要なし(2018年12月現在)
エステティックTBC できる  医師の同意書の提出が必要

医療脱毛クリニックはバセドウ病、甲状腺の持病があってもレーザー脱毛できる?

医療脱毛クリニックは、脱毛エステや脱毛サロンとは違い、立派な医療機関です。

一般的に言われているレーザー脱毛は、医療機関であるクリニックでしか受けることはできませんし、毛が生えてこない永久脱毛ができるのは医療脱毛の方です。

常に、医師が常駐しているため、毎回医師の診察を受けることもできます。バセドウ病、橋本病などに限らず、他の持病があったり、服用している薬があっても、症状が安定していても、主治医の医師のオッケーが出さえすれば、脱毛ができる可能性は高いです。

これは万が一何かあっても、フォローできる医師が常に常駐しているからできることなんですよね。医師に診察してもらえるというのは医療脱毛クリニックのの安心できるところですね。

甲状腺だけではなく、その他の気になる持病がある人も、医療脱毛はおススメです。

逆に、脱毛サロンやエステが、橋本病など、持病がある人に対して施術を慎重になっているのはやはり、万が一の時に、対応できる医療資格者がいないためでしょう。何かあった時、責任をとることができないため、安全策をひいて「お断り」としているようにも思えます。

湘南美容外科クリニックは橋本病など甲状腺の持病があってもレーザー脱毛できる?

以前から気になっていた医療脱毛ができるクリニック、湘南美容外科クリニックに、バセドウ病、橋本病、甲状腺疾患があっても脱毛できるか、お電話で確認してみました。

すると、

「症状が安定されているようでしたら、施術可能です。実際、当院でもバセドウ病でも施術している方はいらっしゃいます。カウンセリング時、看護師と医師のカウンセリングがダブルであるのでその時にご相談ください。念のためお薬手帳もお持ちください。」

とのことでした。バセドウ病の方がすでに何人も施術されているという実績と、医師も常駐しているという点で、とても安心感があります(⌒∇⌒)

しかも、両ワキだと1,000円で脱毛ができるなんてすごく安いですよね。現在湘南のワキ脱毛は6回3,600円に値上がりしています。しかし3,600円でも医療脱毛業界では最安値の安さです!

私も今度湘南美容外科クリニックにカウンセリングを受けにいってみようと思っています。

>>>湘南美容外科クリニックレーザー脱毛の詳細はこちら

管理人です。管理人も湘南で両ワキ1,000円で脱毛中!湘南美容外科の脇脱毛の口コミも参考にしてみてください!

アリシアクリニックはバセドウ病など甲状腺の持病があってもレーザー脱毛できる?

湘南美容外科と並んで、最近人気の医療脱毛クリニックがアリシアクリニックです。

アリシアクリニックは、バセドウ病や甲状腺の疾患あっても、脱毛できる可能性は高いです。

アリシアクリニックに問い合わせたところ、

「ご照射いただける可能性は高いと思われますが、明確な回答につきましては、医師の診察後にご案内させていただいております。
現在病院へ通院中の場合の場合は、当院での無料カウンセリング前に主治医の先生にご確認をいただき了承を得ていただく必要がございます。」

とのことです。また、

「了承いただいた際は、可能であればその旨を書面にしていただき、提出していただく事をお願いしておりますが、そういった書面のご用意がない場合でも、口頭での申告でもかまいません。主治医の先生のご確認を必ずお願い致します。」

という回答でした。

アリシアクリニックでは、医師の診断書も絶対ではありません。主治医に確認しているということを口頭で伝えればOKです。口頭でも大丈夫ですが、ご自身の体調のためにも、主治医に脱毛してもいいですか?と確認は取っておいた方がよいでしょう。

>>>アリシアクリニックの公式サイトはこちら

>>>アリシアクリニックの口コミはこちら

レジーナクリニックは甲状腺疾患があっても、永久脱毛、レーザー脱毛できる?

では、レジーナクリニックはバセドウ病や甲状腺の疾患があっても脱毛できるでしょうか?

こちらもレジーナクリニックに問い合わせてみたところ、以下のような回答をいただきました。

「レジーナクリニックにおける基本原則と致しましては、症状もなく、甲状腺ホルモンの数値が落ち着いて入れば、主治医の許可、及び診断書は必要ございません。ですが、原疾患の悪化があれば、そちらの治療を優先して頂くことになりますので、ご了承の程宜しくお願い致します。詳細につきましては、ご希望のクリニックへ無料カウンセリングにお越しいただいた際、医師に相談して頂ければと存じます。」

とのことです。レジーナクリニックでは、症状が落ち着いていれば、脱毛可能ということです。主治医の診断書も必要としていないので、脱毛できる可能性は極めて高いです。断られることも少ないでしょう。

無料カウンセリングの時に駐屯している医師に相談もできるため、ぜひ無料カウンセリングで相談してみてください。

>>>レジーナクリニックの公式サイトをチェック

>>>レジーナクリニックの口コミはこちら

フレイアクリニックはバセドウ病、甲状腺の持病があっても永久脱毛できる?

フレイアクリニックは、2019年3月1日にフレイアクリニック新院院がオープンしたばかりの新しい医療脱毛クリニックです。

先日管理人がフレイアクリニックの無料カウンセリングと脱毛体験に行って実際にお聞きしましたが、バセドウ病、甲状腺の持病があっても、永久脱毛、レーザー脱毛はできるとのことです。

主治医の同意書の提出も特に必要ないということでした。心配な方は、無料カウンセリングの時に医師に相談してくださいということです。なので、フレイアクリニックは脱毛できる可能性は非常に高いと思います。

フレイアクリニックは全身脱毛5回の料金が15万円台(税抜)と非常に安いのでおすすめのクリニックです。

>>>フレイアクリニックの口コミ評判をチェック

>>>管理人のフレイアクリニックの脱毛体験談はこちら

>>>管理人のフレイアクリニックのVIOの脱毛効果はこちら

>>>フレイアクリニックの公式サイトはこちら

HMRクリニックはバセドウ病、甲状腺疾患でも医療脱毛できる?

当サイトおすすめのHMRクリニックです。HMRクリニックも全身脱毛が15万円台(税抜)からできるという格安の医療脱毛クリニックです。さらに最新の脱毛器が採用されており、医療だけど痛みを最小限におさえてあるのが特徴です。

HMRクリニックもバセドウ病や甲状腺疾患があっても医療脱毛はできるとのことです。特に主治医の診断書も必要ないということです。

不安な方は無料カウンセリングの時に医師の診察もあるため相談してみてください。

>>>HMRクリニックの口コミをチェック

>>>HMRクリニックの公式サイトをチェック

リゼクリニックはバセドウ病、橋本病でも、レーザー脱毛できる?

こちらもCMでもおなじみ、湘南美容外科と同じくらい知名度があるリゼクリニックに同様の問い合わせをしたところ、

「看護師に確認したところ、安全を考慮して、甲状腺疾患の方の施術はお断りさせていただいております。申し訳ありません。」とのことでした。

医療脱毛クリニックでも、持病によっては一律に施術をお断りしている機関もあることが分かりました。

>>>リゼクリニックの公式サイトをチェック

>>>リゼクリニックの脱毛効果はこちら

>>>リゼクリニックって痛い?実際に脱毛してみた体験談はこちら

クリニック名 脱毛できる?できない? 条件
湘南美容外科クリニック できる 症状が安定している場合は施術可能(施術中の患者さん多数)
アリシアクリニック できる 主治医の確認が必要(可能であれば診断書提出、口頭でも可)
レジーナクリニック できる 症状が安定している場合施術可能(診断書の提出も不要)
フレイアクリニック できる 施術可能(診断書の提出も不要)
HMRクリニック できる 施術可能(診断書の提出も不要)
リゼクリニック できない 一律で施術不可

バセドウ病で医療脱毛したい場合は湘南美容外科がオススメ!

湘南美容外科クリニックは知名度は抜群!レーザー脱毛のレベルも高いです。

何より、マム子が問い合わせしてみたところ、実際にバセドウ病患者さんも施術を受けているそうで、実績もあるので安心感がありますね。また、両ワキだけなら、なんと6回1,000円で脱毛ができるという破格の安さです。こんなに安い値段でワキ脱毛ができるのは湘南美容外科だけです!

もちろん安いからといって効果がないのではなく、そこは医療脱毛なので高い効果も期待できます。

>>>湘南美容外科クリニックレーザー脱毛の詳細はこちら

もし、気になる医療脱毛クリニックがバセドウ病でも脱毛できるのか心配な方は、一度最寄りの医療脱毛クリニックに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

但し、バセドウ病の症状がまだ出ていて、甲状腺ホルモンの値が安定していない場合や、服用している薬の種類によっては、実績がある医療機関でも施術できない可能性があるので、ご注意ください。

実際にバセドウ病治療中、私のバセドウ病体験談

ここでは、バセドウ病治療中の私が、バセドウ病とはどんな病気なのか?バセドウ病治療中の私の実際の体験を元に、ご説明させていただきます。

バセドウ病とは、正式には甲状腺機能亢進症という、甲状腺の機能が活発になりすぎてしまう病気です。甲状腺は、首ののどぼとけの下あたりにある、内分泌腺。発育や新陳代謝に必要なホルモンを分泌します。

バセドウ病の症状が悪化すると、新陳代謝に必要なホルモンの分泌が多くなりすぎて、常に全力疾走しているような状態になります。動悸が早くなり、発汗が激しくなり、何もしなくてもどんどんやせていきます。その状態のまま放置すると、心臓に負担がかかりすぎて、循環器系に支障を及ぼしたり、手が震えるなどの症状が出て、日常生活に支障をきたすようになります。

私の場合は、自覚症状はなく、健康診断の血液検査で、肝臓の数値が高かったので、色々検査をした結果、バセドウ病だということが判明しました。バセドウ病になると、まれに、甲状腺から過剰分泌されたホルモンを、自己免疫が攻撃しつづけ、その事後処理担当の肝臓に負担をかけるため、肝臓の数値が上昇する人がいるようです。

バセドウ病は、血液中のFT3とFT4の数値が高くなるので、血液検査をすればすぐに分かります。バセドウ病の診断を受けた私は、チウラジールというバセドウ病のお薬を飲み続けて5年経ち、現在は血液中のFT3、FT4、そして肝臓の値も正常値に落ち着いています。

甲状腺の病気は、バセドウ病のほかに、橋本病が有名です。橋本病は、正式には甲状腺機能低下症といいます。バセドウ病とは逆に、甲状腺の機能が低下して、甲状腺ホルモンの分泌が少なくなります。だるさ、むくみ、体重増などの症状があります。橋本病も、お薬で症状を改善することができます。

いずれにしても、早期に医療機関を受診することが大切です。

甲状腺の持病があると永久脱毛やレーザー脱毛ができないのはなぜ?

では、なぜ甲状腺の持病があると脱毛はできない、施術を断られる可能性があるんでしょうか?

それは、体内のホルモンのバランスが整っていないと、脱毛の刺激によるトラブルや、脱毛の効果が得られない可能性があるためです。

体内ホルモンには、甲状腺ホルモンほか、女性ホルモン、男性ホルモンなどがあります。それらのホルモン調整がうまくいっていないと、脱毛の刺激による色素沈着などのトラブル起こることがあるそうです。また、ホルモンの状況によっては、多毛になることもあり、脱毛の効果が得られないことがあります。

分かりやすい例は妊娠中。妊娠中は、女性ホルモンが多く分泌されるため、お腹まわりの毛が濃くなったりするそうです。

また、どの脱毛サロンも、脱毛開始できる条件として、生理が安定して来ていることを掲げていることが実際に無料カウセリングを受けてわかりました。

生理が安定していないということは、女性ホルモンが正常に分泌されていないということ。ホルモン異常により毛量が変化する可能性があり、せっかく脱毛しても、効果がうまく表れない可能性があるためだそうです。

甲状腺ホルモンも、安定して分泌されていないと、脱毛のような強い刺激により、体内に変調を及ぼす可能性があるため、どのサロンでも、甲状腺の持病がある人への施術は慎重になっているようです。

もう一つは服用している薬です。特に脱毛サロンで施術をうける光脱毛には、飲んでいる薬で光に反応するものがあります。バセドウ病に限らず、常用している薬は必ず無料カウンセリングの時に質問されるので、その時に相談しましょう。

まとめ

以上ふまえ、甲状腺の持病があっても脱毛したい方に一番オススメな脱毛サロンずばり、「銀座カラー」です。

>>>銀座カラーの公式サイトをチェック

医師の診断書が必要ですが、診断書さえあれば、契約できる可能性が高いです。銀座カラーは脱毛サロンの歴史も長く、実際にバセドウ病患者さんも通っていたということで実績もあります。

まずは気軽に無料カウンセリングに出向き、スタッフさんに相談されてみてはいかがでしょうか。マム子も実際に無料カウンセリングを受けましたが、勧誘らしい勧誘は一切ありませんでしたよ!

また、2019年4月1日から銀座カラーの全身脱毛に顔つきコースが登場!もちろん脱毛し放題コースもあります!顔脱毛したい方にもおすすめです!

>>>銀座カラーの公式サイトをチェック

医療脱毛の場合は「湘南美容外科クリニック」をオススメします。両ワキだけの場合は、6回1,000円というとても安い料金で脱毛可能です。ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

>>>湘南美容外科クリニックの公式サイトをチェック

医療脱毛クリニックは、医師が常駐しているため、症状が安定している場合は施術が受けられる可能性が高いです。最近人気が高いアリシアクリニックも、主治医の確認が取れていれば診断書の提出などなしで脱毛が可能です!

>>>アリシアクリニックの公式サイトをチェック

しかし、リゼクリニックのように一律にお断りしているところもあるので注意しましょう。もちろん、無料カウンセリングを実際に受けて医師に現在の体調や体の状態、薬の服用の有無を相談してみるのもおすすめです。

医療脱毛の無料カウセリングは無料です。医師の診察もこのカウンセリングに含まれているので、診察を受けても無料です!湘南美容外科はクリニックということもあり、ほんと勧誘らしい勧誘はありません。ぜひ相談だけでもされに行ってみてはいかがでしょうか。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

-医療脱毛, 脱毛サロン

Copyright© 脱毛パーラー , 2019 All Rights Reserved.