ミュゼ リゼクリニック 医療脱毛 脱毛サロン

ミュゼとリゼクリニックを徹底比較!両者で脱毛した私が語ります。

更新日:

こんにちは。脱毛パーラー編集部、大阪府在中のmimiです。

今回は、ミュゼとリゼクリニックを併用していた私が、両者を徹底比較しました。

気になる痛みと効果、そして料金について、参考になれば幸いです。

ミュゼとリゼクリニックの脱毛の痛みを比較

ミュゼの脱毛の痛み

私が実際に照射を受けてみて体験した感想ですが、ミュゼプラチナムの脇の照射は、最も痛みを感じることがありませんでした。ほんとに無痛です。

Vラインの方は少し痛みを感じる程度、リゼクリニックのVラインの照射とは比較にならないくらい痛みがありません。

レーザー脱毛の痛みが怖い方には断然ミュゼの方がオススメです。

リゼクリニックの脱毛の痛み

リゼクリニックはワキもVラインもすごく痛かったです。

特に痛かったのはVラインで、最初の3回は痛みに耐えきれず、麻酔クリームを使ってもらいました。しかし、無痛ではないので、やっぱり痛いことは痛かったです。

よく脱毛の痛みはゴムで弾かれたような感じと表現されていますが、私的には、ゴムで弾かれるというより、熱いものが肌に当たってしまった時の痛み、火傷の痛みにも似ていると思いました。

ミュゼとリゼクリニックの脱毛効果を比較

ミュゼの脱毛効果

以前リゼクリニックでワキもVラインも脱毛していたこともあり、初めて脱毛する方より毛が薄くなっている状態での効果になりますが、ミュゼの脱毛効果はありました。

ワキは、2、3本細い毛が生えていた状態でミュゼで脱毛をはじめましたが、その2、3本の毛も抜けて以来生えてこなくなりました。

Vラインも2回目で毛が再生しにくく、抜けていることが体感でき、脱毛効果を感じています。

リゼクリニックの脱毛効果

リゼクリニックの脱毛効果ですが、ワキ、Vラインとも1回目から毛が抜けました。それから3回目くらいで毛が薄くなった、生えてくるペースが遅くなったと実感し、5回目を終了した頃、ワキは2、3本毛が残っているくらいの状態まで薄くなりました。

Vラインは5回だと薄くなりましたが、もう少し光を当てたいなあといった感じです。

なので、ミュゼでVライン脱毛が通い放題でできてよかったです。

ミュゼとリゼクリニック料金で選ぶならどっち?

最後にミュゼとリゼクリニック、脱毛料金で選ぶならどちらがお得か、比較してみました。

今回は私が両者で脱毛した脇とVラインの脱毛料金に的を絞って比較していきます。

リゼクリニックの脇とVラインの料金

両脇 18.800円(税込)、照射回数5回、照射時間10分程度、施術期間約1年、有効期限5年

Vライン59,800円(税込)、照射回数5回、照射時間10分程度、施術期間約1年、有効期限5年

とにかく早く脱毛を完了したい!効果を早く実感したい!という方にはリゼクリニックの方をオススメします。

ただ、ミュゼに比べるとリゼクリニックはちょっと料金が高めです。あと、私は5回だと、かなり薄くはなりましたが、ツルツルとまではいきませんでした。

そういうこともふまえると、私のようにリゼクリニックを5回コースで契約したあと、ミュゼに乗り換えるというのもありかなと思います。

また、逆のパターンで、ミュゼで脱毛をして毛が薄くなった状態で医療脱毛に乗り換え、仕上げをするという方もいらっしゃるそうですよ。

ミュゼプラチナムの脇とVラインの料金

2018年12月31日まで
両脇、Vライン 100円(回数無制限)

両脇とVラインが回数無制限!通い放題で100円という破格の安さです。

とにかく値段が安い方がいいという方はミュゼがオススメです。

ちなみに、脇とVライン以外の脱毛契約をした場合は、この100円も無料で脇とVラインの脱毛がついてきます。その場合も通い放題です!

ミュゼはワキとVライン通い放題以外のコースは普通に数万円程度の脱毛料金になります。

しかし、痛みもほとんどないので、脱毛初心者さんにもオススメですし、キャンペーン価格だと、無条件でお試しで契約しても惜しくないお値段です。仮にミュゼに行かなくなっても100円だと惜しくありませんね。

まとめ

いかがでしたか?

ミュゼもリゼクリニックもそれぞれメリットがたくさんありますし、その分デメリットもあります。

ご自身の肌の体質や金銭面なども考慮して、両者を上手く使い分けて肌とお財布に負担がない脱毛方法を選択されることを願っています!

-ミュゼ, リゼクリニック, 医療脱毛, 脱毛サロン

Copyright© 脱毛パーラー , 2019 All Rights Reserved.